LOG IN

プロ野球ファンの美学

先日、ふとツイッターのタイムラインに流れてきた記事を読んだ。 記事を要約すると、ある女性が結婚後にカープ女子になり、そこからグッズ購入や遠征で出費がかさんでしまい、夫に内緒で夜の仕事をしているが一向に借金が減らないという内容だ。 2004年のプロ野球再編問題以降、12球団はファンに向けた球団運営を心がけてきた。そのなかで、女性に向けた

青木宣親がヤクルトに電撃復帰!?

目覚まし時計の音で渋々ベッドから出て、いつものようにポストに新聞を取りに行ったら、とんでもない記事が目に飛び込んできた。 青木宣親がヤクルトに復帰 記事によると、1月29日までにMLBメッツをFAとなった青木宣親がヤクルト復帰で基本合意したことが分かったという。年俸は3年で約10億円の大型契約であり、背番号は入団時に着けた背番号「23」(現

伊藤智仁×宮本慎也x長谷川晶一トークイベント in 書泉グランデに行ってきた!

本日が『幸運な男―伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生』の8回目にして最後のトークイベントということで、神保町は書泉グランデに行ってきた! 雪が残っていて、とても寒い。 本日の目玉は、智さんのマブダチであり今季からヤクルトに復帰した宮本慎也ヘッドコーチが参加するということ。二人は同級生であり、「トモ」「慎也」と呼び合う仲。最高である。 ヤ

伊藤智仁新監督のユニフォーム完成!

今シーズンからBCリーグ富山GRNサンダーバーズの指揮を執ることになった智さん。公式にて背番号は発表されたものの、ネームはまだ不明。でも、先日参加したトークショーでの智さんの発言を元に「T.ITOH」で発注してついに完成!年末年始を挟んだので約3週間かかった。 そもそも、富山サンダーバーズの背番号とネームのデザインがなかなか見つからなくて、球団ブ

初詣は明治神宮

お正月ということで、子どもの頃からの定番コースである、地元の神社と明治神宮の参拝。この時期の東京は普段より格段に人が少なくて過ごしやすいので好き。 そうは言っても、都民の氏神様と言っても過言ではない明治神宮はまあまあ混雑してる。 しばし並んでお参り。 願うのは、家内安全、商売繁盛…そして、ヤクルトの必勝。 その後は、お神札と御守を受ける