LOG IN

伊藤智仁新監督が就任会見 富山GRNサンダーバーズ

by て.いとう

ヤクルトを退団したにも関わらず、今年のオフの智さんは例年以上に忙しそうにしてる。

まず、初めての書籍である『伊藤智仁「幸運な男」悲運のエースの幸福な人生』が11月17日に発売になって以来、大型書店でのトークイベントにあちこち出演している。書籍の売上は好調で、すでに5,000部の増刷が決まったとか。12月1日には、富山サンダーバーズの新監督就任が発表され、一週間後の12月8日には富山で監督就任会見を開いた。

記者会見は、富山GRNサンダーバーズの永森茂球団社長同席で行なわれ、まずは智さんの挨拶。

みなさん、こんにちは。このたび、富山サンダーバーズの監督に就任しました伊藤です。一人でも多くの選手をNPBに輩出し、活躍できる選手を育て、富山県民の皆様と共に喜びを分かち合えるようなチームづくりをしていきたいと思います。初めての監督業なもので、選手とともに自分自身も成長していけたらと思います。よろしくお願いします。
富山GRNサンダーバーズ 伊藤智仁新監督

少し緊張しながらも、明るくハツラツとした智さんらしい口調で語られる。印象に残ったのは、「NPBに輩出」するだけではなく、「活躍できる選手を」と付け加えたところ。指導者として長年、夢半ばで敗れ去っていく若い選手を目の当たりにしてきた智さんならではの言葉だ。プロ野球に入るのが目的ではない、そこで活躍しないといけない。今年、ヤクルトには8人の新入団選手が入ったが、それ以上の選手が退団していった。そこには、厳しい契約社会の現実がある。

挨拶が終わると質疑応答へ。

報道陣

チームとはもう合流されましたか?

智さん

本日、富山に到着してこれから練習施設などを見学します。まだ選手には会っていません。

報道陣

これから、どのようなチームにしていきたいですか?

智さん

明るく元気な、そしてユニフォームを着れば真剣になるハツラツとしたチームにしたいと思います。

永森球団社長

すでにオフに入っていて選手はあまり残っていないんです。本格的な始動は来年2月からになります。

報道陣

今シーズンまでヤクルトでコーチをされていましたが、なぜ監督をしようと思ったのでしょうか?

智さん

BCリーグというのは、どちらかと言えば育成や教育の場であると思います。自分自身も新しい分野、監督という立場から選手を見て、どういう風に自分を変えていけば良いのかと、自分に期待をしつつも監督の仕事を引き受けました。

報道陣

NPBでの選手、指導者としての経験をどのように選手に伝えていこうと考えていますか?

智さん

まず、レベルの違いがあると思います。そこのレベルに達するには、どういうことをすればいいのか、どういうかたちをつくればいいのかというのは経験としてあるので、その辺りはしっかり伝えていきたいです。

報道陣

野村監督や若松監督など多くの監督を見てきたと思いますが、伊藤監督にとって、監督とはどのようなイメージですか?

智さん

野村監督、若松監督、古田監督、真中監督など色々仕えてきました。各監督の色は違います。その誰にも当てはまることは無いかもしれませんが、自分のやりたい野球。まずは守りでリズムをつくって、攻撃に移すという自分の理想とするスタイルをやりたいと思っています。

報道陣

富山サンダーバーズというチームを選んだ理由について教えてください。

智さん

いちばんは先日、球団社長とお話させていただいて、非常に熱い気持ちを聞いて、トライしてみようと思ったことです。それから、白エビを食べたいと思ったからです。

報道陣

(一同爆笑)

報道陣

永森社長からはどのような口説き文句があったのですか?

智さん

「ぜひ、伊藤さんに来ていただいて、NPBで通用する選手を育ててもらいたい」とおっしゃっていただきました。

報道陣

先程、白エビの話が出ましたが、富山で食べてみたいと思うものはありますか?

智さん

準備してますよ!寒ブリでしょ!白エビでしょ!鱒寿司!楽しみです。

報道陣

(一同爆笑)

報道陣

現役時代、富山に来られた時に印象に残っていることはありますか?

智さん

ルーキー時代、金沢で篠塚選手にサヨナラホームランを打たれているのですが、その前日、富山で試合をしました。その時もジャイアンツ戦で、乱闘ありの乱打戦で印象に残っています。

報道陣

篠塚選手に打たれたというのは9回に打たれた試合ですか?

智さん

そうです。みんな知らないでしょ。20数年前の話なので。

報道陣

富山サンダーバーズというチームの印象はいかがですか?

智さん

申し訳ないですが、まだきちんと観てないし、選手たちとも会っていません。去年の成績に少し目を通したくらいなので、イメージはし辛いのですが、やはり、彼らは将来NPBに入るという夢を持ってやっている選手たちだと思うので、その夢を一人でも叶えてあげられるように、こちらは根気よく向き合っていこうと思います。

報道陣

シーズンでの具体的な目標はありますか?

智さん

勝敗も大事なのですが、個々の個性というか色をつくるのがメインの場所になるのかなと思います。勝敗を意識しつつも、育成の場であることを意識してやっていきたいと思っています。

報道陣

守備からリズムというお話がありましたが、投手の育成に力を入れていく方針ですか?

智さん

野球というのは、ピッチャーとキャッチャーのバッテリーを中心に成り立っていると思います。そこのリズムがつくれないと、攻撃にも良くないのです。まずは、アウトを確実に取るチームづくりをしたいと思っています。

報道陣

お酒は飲まれますか?

智さん

大好きです!

報道陣

富山は結構ありますが、どんなお酒がお好きですか?

智さん

日本酒でもなんでも来いです!

報道陣

(一同爆笑)

報道陣

独立リーグの野球というのは、どのような視点で見ていますか?

智さん

私も三菱自動車の社会人出身です。独立リーグが誕生し、野球関係者として、有り難い、素晴らしいことだなと考えていました。そういった広がりといいますか、独立リーグがあったからこそ、野球が続けられて、プロに入った選手もいます。ですから、独立リーグ自体をもっと盛り上げていけたらと思います。

報道陣

育成と勝負のバランスをどのように取っていくおつもりですか。

智さん

育成しながら勝つっていうのはとてもむずかしいですが、そこにチャレンジしていきたいと思っています。見込みがある選手には多く機会を与えていきます。

報道陣

現役時代は怪我もありました。その後、10年以上に指導者実績がありますが、そういった経験を踏まえたうえでの指導者としてのポリシーなどはありますか?

智さん

間違いなく、プロスポーツ選手として大事なことはコンディショニングです。メディカルであったり、フィジカルであったり。そういったことの知識をしっかりと教育することで、初めて技術も上がっていきます。良い肉体にこそ良い技術が付きます。質の高い練習をするためにも、その辺りはしっかりやっていきたいと思っています。

報道陣

伊藤監督といえば、高速スライダーですが、選手に継承する可能性はありますか?

智さん

これは教えてできるものではありません。これまでの14年間の指導者経験のなかで、様々な選手にアドバイスをしてきました。個人によって、投げ方や手足の長さ、関節の可動域などが違うので、その人に合った変化球というのがあります。そういうなかで、もし高速スライダーを投げられそうな選手がいたら、教えはします。しかし、なかなか難しいかもしれません。スライダー以外にも変化球はたくさんあるので、その人に合った変化球を教えていきたいと思います。

報道陣

吉岡雄二前監督とは就任にあたってお話などしましたか?

智さん

吉岡とは現役時代から仲良くさせて貰っています。就任にあたっては、細かいアドバイスなどはもらいました。なかなか、あいつも言葉少ない奴なので、伝わらない部分もありましたが、しっかりお話はさせていただきました。

報道陣

細かい部分で覚えていることはありますか?

智さん

言えない部分もあるので、その辺りは追い追いお話させてください。

報道陣

ご自身の性格をひとことで表すとどのようなものですか?

智さん

基本的には根暗だと思っているのですが、人前では明るく接するようにしています。うーん、なかなか自分の性格を自分で判断するのは難しいですね(笑)

報道陣

永森社長にお聞きしたいのですが、伊藤新監督にはどのようなことをいちばん期待していますか?

永森球団社長

頭にこびりついているのは、伝説のスライダーです。あのような選手が育ってくれたら嬉しいですね。それにしても、こんな球歴をお持ちの方が、サンダーバーズに来て監督をやってくださるのは、私自身がいちばん驚いています。初めてお会いしたときに、快諾してくださってとても嬉しかったです。サンダーバーズは投手陣で苦しんでいるので、伊藤監督にはぜひ投手王国をつくっていただきたいと思っています。

報道陣

ご家族も一緒に富山に来られるのですか?

智さん

小学校2年生の子どももいますので、転校などなかなか難しくて。おそらく単身赴任になると思います。

智さんらしく、緊張感のなかでしっかり笑いもある楽しい記者会見だった。それにしても、11月末に永森社長と初めて都内で会って、そこで即決して、12月1日に発表。もう記者会見って、智さんのエネルギーにはいつも驚かされる。奥さんにはどんな風に伝えたのかな。「富山で監督するわ」「あっそう」っていう会話が想像できて、笑っちゃう。

記者会見のあとは、地元テレビ局のニュースに出演したりと忙しくしていたみたいだけど、こうして記者会見をYouTubeで流してもらえるのはありがたい。

そういえば、12月1日の就任発表のときに注文した富山サンダーバーズの後援会申込書とユニフォームが届いた。

自宅にヤクルト以外のユニフォームがあるのは、なんだか不思議な感じ。

智さんの背番号は何番になるのかな。ネームは「T.ITOH」のままでお願いしたいな、なんて思いながら眺めてる。サンダーバーズは英語で書くと、THUNDERBIRDSなんだけど、ロゴでは「Tbirds」になっている。「T」は富山の「T」であり、「THUNDERBIRDS」の「T」。そして、来年からは智仁の「T」だ。

伊藤智仁新監督率いる来季の富山サンダーバーズが勝ちまくりますように。

ダブルピース!


て.いとう
OTHER SNAPS