LOG IN

伊藤智仁×長谷川晶一トークイベント in 八重洲ブックセンターに行ってきた!

by て.いとう

毎日寒いですね。

野球がない時期は退屈になりがちなんだけれど、12月15日に関してはなかなかエキサイティングな日になった。まずは、朝起きて『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を観に行く。例によって賛否両論あるようだけれど、個人的にはとても良かったと思うし、あと何回か映画館で観ようかな。

そして、夜は『伊藤智仁×長谷川晶一トークイベント 伊藤智仁の「幸運な野球人生」~ヤクルト人生25年を振り返って~』に参加するために東京駅は、八重洲ブックセンターへ。

先日は、富山GRNサンダーバーズの監督就任会見があったわけだけど、そこでは背番号が発表にならなかったので、もしも質疑応答のコーナーがあるなら、それを聞き出したいなあなんて思ってやってきた。

八重洲ブックセンターに到着。かっこいいぜ。

18時30分に開場すると、お友だちに再会。シーズンオフでも、たまに会えば話すことはたくさんあるので、あっという間に時間は過ぎていく。

19時ちょうどにトークショースタート。

本日も例外なく、かっこいいですな。

これまで何度か開催され、今後もいくつか開催予定のトークショーなので、話すことが一緒にならないように、トークテーマを毎回変えているとのこと。本日のテーマは「コーチ時代の話と有望な若手選手」について。

長谷川晶一さんの司会進行で、古くは石井一久からドラフト1位のピッチャーを中心に話が進んでいく。智さんらしいユーモアを交えたトークで、コーチ時代に出会った様々な選手を振り返る。全部を書くのは大変だし、書けないことも多数あるので、格言のような智さんの言葉をいくつか書いておこう。

などなど。すごくタメになる話が多かった。話を聞いていて感じたのは、第一線で長年コーチをしているだけに、智さんはとても高い水準で物事を考えているということ。才能、自分にあった練習法と努力、そしてコンディションを維持する強い意志があって初めてプロでは活躍できるという。当たり前のことだが、プロの世界は厳しく、そして智さんが選手に求める水準も果てしなく高く、シビアである。

トークショーの最後の方で、長谷川晶一さんが僕が聞きたかった話を振ってくれた。

長谷川晶一さん

富山サンダーバーズの監督に就任されましたけど、背番号は決まりました?

智さん

いやもう、また84でいいかなって。変えた方がええかな?

長谷川晶一さん

いやいや…

智さん

メアドとか色々「84」を使ってるので、変えるのめんどいし

長谷川晶一さん

(笑)

と、そういうわけでどうやら新天地での智さんの背番号は「84」になりそう。ヤクルトと違って、選手やコーチの人数が少ないので、背番号は空きに余裕があるし、おそらくこれで決まるかな。現役時代の背番号「21」を4倍にした「84」が智さんには似合ってると思う!

そして、質疑応答のコーナーへ。

みなさん、やはり現役時代…特にルーキー時代の質問が多い。面白かったのは、「現役時代、最も手強いと思ったバッターは?」という質問に「松井秀喜」と答えていたこと。個人的には、前田智徳って言うかなって思ったのだけど、「失投を絶対逃さないし、歴代で一番すごいんちゃう?」と絶賛。思えば、オープン戦とはいえ、プロ初被弾は松井からだった。

その後、長谷川さんに当てていただいたので、智さんに質問できることに!

富山サンダーバーズの監督就任おめでとうございます

智さん

ありがとうございます

先日、ユニフォームが届いたのですが…

智さん

ホントに!?オレですら、まだ持ってないのに(笑)

いや、あのすいません、すいません(笑)先に…(汗)

(なぜ謝るんだ、俺)

先程、背番号は「84」にしたいっていうお話がありましたが、マニアックな質問で申し訳ないのですが…背番号の上のネームは普通に「ITOH」さんにしますか?それとも、ヤクルト時代と同じように「T.ITOH」さんにする予定ですか?

そう。ユニフォームを刺繍屋さんに発注するには、背番号もそうだが、コレを確認しとかないといけない。

智さん

そんなこと、考えたこともないわ(笑)

(笑)

長谷川晶一さん

どうなんです?

智さん

僕が入団した時は、伊東昭光さんがいたんで「T.ITOH」になったんですよね。で、その後伊東さんが辞めたあとも、「T.ITOH」のままだったから、「なんでや!」って思った(笑)

長谷川晶一さん

その後もずっと

智さん

伊藤彰とかいたけど…俺の方が年上だし、普通は俺のネームが「ITOH」になるっしょ。

注:伊藤彰は1997〜99年の登録名は「アキラ」で、2000年のみ「伊藤彰」だった。2006年に伊藤秀範が入団したときは、同選手は「ITOH」を使用。伊藤智仁、伊東昭光、伊東彰、伊藤秀範、伊藤真など、ヤクルトは「いとう」さんが多い。

長谷川晶一さん

「T.ITOH」に思い入れとかあるんですか?

智さん

ないわ(笑)

長谷川晶一さん

個人的には、T-岡田みたいだなーって思うんですよね

智さん

あっちはハイフンでしょ。こっちはドットだから全然ちゃう!

智さん

どっちがええかな?

せっかく、T-birdsに入団するし、富山の「T」がキャップに入っているので、できれば「T.ITOH」が…

(個人的に、愛着がある「T.ITOH」がいいので、無理やりこじつける)

智さん

もう刺繍いれたの??

まだです。きょう聞いてから発注しようと思って…

智さん

うーん…じゃあ「T.ITOH」で!!

(やった!)

そして、会場には謎の拍手が起こりました。とりあえず、富山サンダーバーズでは、ヤクルト時代と同じく背番号「84」で「T.ITOH」になるかも?まあ、様々な事情で変わるかもしれないけれど、もう発注しちゃおっと。仮に変更になっても、「トークショーのときにそう聞いたから」って言い訳しよう。それはそれで面白い。

そんなこんなで1時間30分はあっという間に過ぎていった。

最後にサイン会。智さんにも長谷川さんにも申し訳ないのだけど、本当にこの本には色々書き込んでしまったり、付箋をはったり、トークショーのメモを取ったりしてしまったので、へんてこなページにサインしてもらうことになってしまった…。

でも、それだけ愛読しているということなので、どうかご容赦ください。

それにしても楽しかったなァ。監督になるのは喜ばしいことだけど、解説者になっても智さんは成功していたと思うわ。見た目が良いし、知名度も実績も十分だし、他球団ファンでも智さんは好きって人多いし、面白いし、独自の野球哲学があるし。本当に素晴らしい人だ。


て.いとう
OTHER SNAPS